旅人@Иринаの簡単ダイエット.png

Irina@Diet

筋トレを続けよう

筋トレは毎日続けるからこそ効果が
期待できるのはわかりましたよね。


続けられるように筋トレの補助も取り入れると、
毎日頑張れる意欲が沸くかもしれません。


筋肉を呼び起こすには、ストレッチが大切です。


ストレッチをすると、筋肉がやわらかくなり、
筋肉の血行が良くなります。


それによって筋肉が活性化して、眠っている筋肉を
呼び起こす事ができます。


毎日する筋トレですから、疲れを取る意味でも
ストレッチは大切です。


お風呂上りにでも身体の各部を伸ばすように、
ゆっくりストレッチするとリラックスもできて
良いかもしれませんね。

さて、基礎代謝を上げるという事は熱が必要ですよね。

では単純に体温を上げるという事についても検討してみましょう。

体温、つまり平熱を上げると基礎代謝量が上がります。
体温が高いという事は、身体がエネルギーを燃やして
熱を作っているという事になりますから、何もしないでも
消費されるカロリーが高いという事になりますよね。

最近は、平熱が低い、いわゆる低体温の人が多いようです。

平熱が35℃台なんていう人も多いのではないでしょうか。

体温が1℃上がるだけで、基礎代謝量が約12%も
アップすると言われています。


体温を上げる事は、基礎代謝量を上げるため、ダイエットを
成功させるためにとても大切な事なのです。

あなたはこの時期、クーラーをつけっぱなしにしてはいませんか?

エアコンをつけっぱなし、冬場にホットカーペットや
ヒーターに頼ってばかりいませんか?
これから夏が終わって寒い冬になりますよね。


室温を高くしすぎると身体が自分で熱を作ろうとしないので、
体温が低くなってしまう傾向があります。


基礎代謝量を上げるには冷暖房を使いすぎないように
する事も小さいですが大事なポイントです。

また食事にも体温を上げる単純なコツがあります。

食品には、身体を温める食品と、身体を冷やす食品があります。

温める食品は根菜などが代表的ですよね。
暑い時期に旬な食品は冷やす作用、寒い時期に旬な食品は
温める作用があることは、多くの人がご存じかと思います。

身体を冷やす食品は摂ってはいけないという事ではありません。

組み合わせを意識して、冷やす食品だけを摂らないように
するといいでしょう。

調理法も関係してきます。

例えばうどんがいくら身体を冷やす食品だといっても、
温かいうどんを食べれば身体は温まります。

こんなに身近な方法で体温もあがりやすくなるのですね。

http://123direct.info/tracking/af/162542/XbGEUfvP/

87ページもある「無料」
とは思えないくらいのレポートをプレゼント中!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■デトックスダイエット■
http://123direct.info/tracking/af/162542/OlOvndxz/

■本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレットノウハウ■
http://123direct.info/tracking/af/162542/dq0Y7jeZ/

■村本エリカ.com■
http://iriska-star.com/repo/muramotoerika.pdf

PDFファイル(30ページ)再配布権付で詳しく
ご紹介しております!


※ご注意
PDFファイルをご覧いただくには、
「Adobe Reader」が必要となります。(無料)
お持ちでない方は、ダウンロードしてください。
http://get.adobe.com/jp/reader/

また、ダウンロードしたファイルが圧縮されている
(拡張子が.lzhや.zipになっている)場合は、
+Lhacaなどの解凍ソフトをダウンロード(無料)
して使って解凍してください。

+Lhaca(窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/pluslhaca.html
【著作権者】 村山 富男 氏


またOSでビスタをお使いの方でインストール時に、
エラーが出ましたらこちらのサイトをご参照くださいね。
■+Lhacaをビスタで使用可能にするには■
http://www.owlnet.jp/pcdr/main/vista-lhaca.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼完全無料のレポート集もみてくださいね^^▼

無料とは思えない中身の濃いレポートがたくさんありますので
お好きなのをどうぞ!!

無料レポート集へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







posted by Ирина | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。